BCMおすすめブログ

民泊代行のBCM、賃貸の収益保証プラン受付を東京10区で強化!

2020年2月25日

BCM株式会社では、賃貸運用でなかなか収益が伸びない方々のために収益保証プランをご提供しています。

現在、東京10区内の賃貸物件の受付を強化しており、床面積30㎡(約16畳)以上の物件からご利用いただけます

対象の10区は以下の通りです。

  • 新宿区
  • 渋谷区
  • 豊島区
  • 台東区
  • 品川区
  • 港区
  • 千代田区
  • 中央区
  • 墨田区
  • 大田区

もちろん、この他の地域でも弊社の収益保証プランはご利用いただけますので、ぜひ右上の相談LINEバナーから1度ご相談ください。

BCMが自信を持ってご提供する収益保証型プランとは?


アパートの部屋がなかなか埋まらない……
民泊運用に切り替えようにも、リスクが高そうで不安……

賃貸物件を運営している方々の中にはこのようなお悩みを抱えている方もいらっしゃると思います。

確かに不用意に民泊運用に切り替えるのはリスクが高いです。

民泊にしたけど結局収益が上がらず赤字になってしまったというケースも少なからずございます。

しかし、賃貸運用でも人が入らないし、このままでは不動産投資が上手くいかないまま売却、ということもあり得るかもしれません。

そんな八方塞がりなあなたの為にご提供するのが、収益保証型プランです。

収益保証型プランとは、お持ちの物件をお貸しいただき、弊社から毎月一定額の賃料をお支払いするというプランです。


今まで人が埋まらず収益が上がらなかった賃貸も、BCMにお任せいただくことで満室時と同等の賃料をご提供できます。

このプランの利点はたとえ民泊運用でも収益が上がらない物件であっても、毎月安定した収入を得ることができる点にあります。

立地などの関係で賃貸・民泊に不向きな物件でも、弊社に民泊運営をさせていただいたうえで賃料をお支払いいたしますので、赤字にならない不動産投資を実現できます。

収益保証型プランの事例

収益保証型プランの内容とメリットをお話したところで、現在弊社で運営させていただいている物件について事例を挙げてお話していきます。

あなたがこのプランをご利用いただくうえの参考になりますので、ぜひ目を通してみてください。

墨田区曳舟駅周辺の戸建て

こちらの物件は古き良き木造建築の一戸建てとなっております。
広さは50㎡ほどで、賃料は13万円お支払いしています。

この地域での戸建ての家賃相場は10~11万円ほどですので、弊社にお貸しいただいた方が毎月の売上は高くなっております。

平均賃料より高い金額をお支払いしている理由は、この物件の立地が民泊を運営するうえで非常に適していたからです。

事実、こちらの物件での民泊は盛況をいただいていますので、お互いに得をする関係を築かせていただいております。

渋谷区神泉駅周辺のマンション

こちらはマンションの事例になります。

オーナー様からマンションの部屋を3部屋お貸しいただき、毎月23万円の賃料をお支払いしております。

こちらは1部屋あたりの賃料になりますので、合計で69万円の売上ですね。

広さは一1部屋35㎡ほどです。

内装も普通のマンションと同じような1LDKで、誰でも快適に過ごせるような空間となっております。

このように、マンション丸貸しではなくても、部屋単位でお貸しいただくことも可能です。

収益保証型プランのご利用はBCMまで!

BCMの収益保証型プランは物件の賃貸運用が上手くいっていない方々に安定した売上をご提供するプランです。

たとえ、賃貸の入居者が来なくても、民泊運用で宿泊客が来なくても賃料をお支払いいたしますので、安定した不動産投資で利益を得たい方に大変オススメです。

東京10区の物件の受付を強化しておりますので、このチャンスを逃したくない対象地域内のオーナーの方々はぜひBCMの相談LINEまでお問い合わせください。

よく検索されているキーワード

新着記事

-BCMおすすめブログ
-

Copyright© 民泊代行のBCM 社員ブログ , 2020 All Rights Reserved.